2018年 12月 15日 (土)

「セガサターン」コラボデザインのハイレゾ音源対応DAP

印刷

   パソコン用周辺機器などの代理店事業を手がけるアユート(東京都文京区)は、ポータブルオーディオブランド「ACTIVO(アクティヴォ)」から、セガのゲーム機「セガサターン」とコラボレーションしたデジタルオーディオプレーヤー「ACTIVO CT10 セガサターン」を2018年11月22日に発売するのに先だち、10月22日から直販サイト「アキハバラe市場」および全国の家電量販店などで予約受付を始めた。

  • カラーごとに異なるゲーム楽曲を収録
    カラーごとに異なるゲーム楽曲を収録

初期型「グレー」&後期型「ミストグレー」、各色限定500台

   「CT10」をベースに、「セガサターン」のデザインを再現。初期型「グレー」と後期型「ミストグレー」の2色を用意し、それぞれ限定500台。「セガサターン」仕様のオリジナルパッケージに封入される。

   「CT10 セガサターン(グレー)」には「セガサターン起動音」、「Virtua Fighter」から「GAME START」、「Sonic R」から「Super Sonic Racing」楽曲を、「CT10 セガサターン シロ(ミストグレー)」には「セガサターン起動音」、「サクラ大戦」から「檄!帝国華撃団」、「NiGHTS into dreams...」から「DREAMS DREAMS」楽曲を、それぞれプレインストール(44.1kHz/16bit)。

   ベースモデル「CT10」は、Astell&Kern製の一体型モジュール「TERATON」の搭載により音質とコンパクトサイズを両立。スマートフォンのような直感的操作が可能なインターフェイスを採用する。

   高音質で小容量の「MQA」音源を含む様々なファイル形式の、CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」に対応。192kHz/24bitまでのネイティブ再生に加え、DSD 11.2MHz/1bitはPCM変換で再生可能だ。

   IEEE 802.11b/g/n準拠の Wi-Fi、Bluetooth 4.1に対応し、48kHz/24bit相当でワイヤレス伝送可能な「apt-X HD」コーデックをサポート。USBデジタル出力やUSB DAC機能も備える。

   3.4型WVGA(480×854ドット)ディスプレーを搭載。内蔵メモリー16GBに加えmicroSDカードスロットを装備し、合計416GBまで容量を拡張できる。バッテリー容量は2500mAh。

   直販価格は4万4800円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中