2018年 12月 19日 (水)

麦のうまみにこだわった「金麦」に「濃いめ」が登場

印刷

   サントリービールは、「金麦〈濃いめのひととき〉」を、2018年11月20日に数量限定で発売する。

1.3倍の「旨味麦芽」を使用

   麦のうまみにこだわった中味と、毎日の食卓に合う"上質な新ジャンル"として高く評価されているというビールブランドに、"濃いめ"の味わいが登場。

   ミュンヒナー麦芽の一部と、二条大麦麦芽の中でもうまみ成分を多く含む「旨味麦芽」を通常の1.3倍使用し、"深いコクとまろやかな余韻"を実現した。また、アルコール度数を6%にすることで、しっかりとした味の厚みもプラス。深緑を基調としたパッケージに、商品名を大きく金色であしらうことで、ブランドならではの"落ち着きのある上質感"を表現したという。

   ラインアップはレギュラー缶350ミリリットル、ロング缶500ミリリットル。

   また、「"時間(とき)"を愉しむひとときセット当たるキャンペーン」を、18年11月19日から19年1月31日まで実施する。対象商品は「金麦」や「同〈濃いめのひととき〉」など。対象商品購入レシートをハガキに貼付して応募すると、クッションやフロアスタンドといったリラックスタイムに使えるアイテムなどが、抽選でプレゼントされる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中