2018年 12月 17日 (月)

親指操作のワイヤレストラックボール スマホでもタブレットでも 

印刷

   パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うサンワサプライ(岡山市)は、トラックボール「400-MA099」を2018年11月12日に発売した。

  • 本体を動かさないから狭い場所でも使える
    本体を動かさないから狭い場所でも使える

エルゴノミクス形状により手首・肩への負担を軽減

   Bluetooth(ブルートゥース)ワイヤレス接続に対応し、デスクや膝の上、ソファのひじ置きなど場所を選ばず使用できる。手のひらを軽く添えるだけでフィットし、手首や肩の負担を軽減できるという「エルゴノミクス形状」を採用した親指操作タイプ。

   省電力のBluetooth 4.0対応で、単3形乾電池1本で約8か月使用可能。正確なボールコントロールが可能なレーザーセンサーを採用し、カーソルスピードは400/800/1200/1600カウントの4段階に切り替えできる。パソコンのほかスマートフォンやタブレットにも対応。

   ボールを動かす速さでカーソル速度を自動で調整する機能を搭載する。ウェブなどの閲覧に便利な「戻る/進む」ボタン、ホイールを傾けると左右にスクロールできる「チルトホイール」を装備。クリック感と耐久性に優れるというオムロン製のマイクロスイッチを内蔵すし、電源オン・オフスイッチを底面に備える。

   対応OSはWindows 10/8.1/8、Android 3.0~、macOS 10.12~10.13、Mac OS X 10.3~10.11。

   カラーはブラック、レッドの2色。

   「サンワダイレクト」での直販価格は4980円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中