2018年 12月 19日 (水)

「不審者にしか見えない」「捕まりそう(笑)」 小島よしおのちょっとアブない動画

印刷

   お笑いタレントの小島よしおさん(38)が2018年11月25日、愛知県岡崎市で行われた「おかざきマラソン」にゲスト出席した。

   小島さんがツイッターでその模様を伝えたところ、「なにも知らないでいると、不審者にしか見えないwww」「お仕事じゃなかったら捕まりそう(笑)」といったツッコミが相次いでいる。

  • 小島さんのツイッターより
    小島さんのツイッターより

最低気温4度のなか、体を張った芸

   小島さんはこの日、ゲストランナーとして出席。「ジョギング部門」で1.4キロを走り、レース後にはステージでパフォーマンスを披露した。

   「10キロ」「5キロ」部門の出走の際にはランナーの見送りも沿道で行ったが、この姿が話題となっている。

   小島さんは「今日はこういう仕事です」との書き込みとともに動画を投稿。いつもの海水パンツ姿にベンチコートを羽織り、コートの前部分をひたすら開け閉め。「ハイハイ!」「ピーヤピーヤ!」と小気味よい声で上半身裸の姿を見せたり隠したりしている。ランナーからは「キャー」「ヤバイ」と悲鳴まじりの歓声があがった。

   なお、この日の岡崎市の最低気温は4度。「裸芸人」にとっては過酷な現場だった。

   ツイートは26日現在で2万2000リツイート、7万9000「いいね」を集め、「寒いだろうにお疲れ様です」と労いの声や、冒頭のような笑いの書き込みが寄せられた。

   なお、小島さんが同日に更新したブログによれば、ジョギング部門での姿は「流石に海パン一丁はちょっと。。という事で上半身だけ服を着ましたがそれはそれでちょっと。。」と報告。ステージ上でのパフォーマンスでは海パン一丁で臨んだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中