2018年 12月 17日 (月)

「ナットウキナーゼ」と「梅エキス」配合のサプリメント

印刷

   キューサイ(福岡市)は、「納豆&梅エキスWさらり」を2018年12月1日に発売する。

   納豆のネバネバ部分に含まれる酵素で、健やかなめぐりを促進する"サラサラ成分"として注目されているという「ナットウキナーゼ」と、和歌山県産「梅エキス」を配合したサプリメント。

  • 日本伝統食材「納豆」のネバネバ成分、ナットウキナーゼを配合
    日本伝統食材「納豆」のネバネバ成分、ナットウキナーゼを配合

納豆が苦手な人にも

   1粒に「ナットウキナーゼ」を2000FU(納豆2.2パック相当)配合する。摂取量の目安は1日1粒で、1日あたりわずか72円に相当するため、経済的にも続けやすい。飲みやすいソフトカプセルタイプで、納豆独特の味や臭みが気になる人も安心して飲用できるという。

   脂や糖分が多い食事を好む人や、納豆が苦手な人にもよさそうだ。

   内容量13.35グラム(445ミリグラム×30粒)約30日分、価格は2160円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中