2018年 12月 19日 (水)

アウトもインも「ダブルレンズカメラ」 ファーウェイ「Mate 20 lite」

印刷

   モバイル機器などを手がけるファーウェイ・ジャパン(東京都千代田区)は、スマートフォン「Mate 20 lite」を2018年11月30日に発売する。

  • 撮影をAIがサポートしてくれるなどカメラ機能が充実
    撮影をAIがサポートしてくれるなどカメラ機能が充実

AIが被写体やシーンを認識、自動設定で美しい撮影

   縦横比19.5:9の約6.3型フルHD+(2340×1080ドット)ディスプレーを搭載。背面は滑らかな曲線を描き、手にフィットするという背面カーブガラス仕様。

   アウトカメラは約2000万+約200万画素、またインカメラも約2400万+約200万画素の"ダブルレンズ"を搭載。いずれもAI(人工知能)が被写体やシーンを認識し、適切な撮影方法を自動設定可能。

   「AR(拡張現実)レンズ」機能を使用すれば、動物の耳などのアニメーションエフェクトや、背景を変更した楽しい動画/画像を撮影できる。「3D Qmoji」機能は、ユーザーの表情や声を持った3Dキャラクターの絵文字を作成して楽しめる。

   マルチタスクにも強いという8コアプロセッサー「Kirin710」、メモリーは4GB、内蔵ストレージは64GBを搭載。指紋/顔認証に対応する。OSは「Android 8.1」に独自ユーザーインターフェイス「EMUI 8.2」を組み合わせる。

   IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポートする。SIMカードスロットはnanoSIM×2で、FDD LTE/TDD LTE/WCDMA/GSMの各バンドに対応。容量3750mAhバッテリーは9ボルト/2アンペアの急速充電に対応する。

   カラーはサファイアブルー、ブラックの2色。

   市場想定価格は3万9800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中