2018年 12月 16日 (日)

JAL国際線機内食「AIRスープストックトーキョー」提供開始

印刷

   日本航空(JAL)は、国際線機内食「AIRスープストックトーキョー」の提供を2018年12月1日に開始する。

  • スープストックトーキョーと5回目のコラボ!
    スープストックトーキョーと5回目のコラボ!

「白いんげん豆とベーコンのミネストローネ」を提供

   人気の機内食「AIRシリーズ」の第30弾は、スープストックトーキョー(東京都目黒区)と5回目のコラボレーション。オリジナルメニューの「白いんげん豆とベーコンのミネストローネ」を提供する。南イタリアの太陽をたっぷりと浴びた、甘くて味の濃いトマトのみを厳選して使用し、白いんげん豆、ベーコンと一緒に、具沢山のミネストローネに仕上げた。

   成田発の便では、シカゴ、ダラス・フォートワース、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、バンクーバー、フランクフルト、ヘルシンキ、シドニー、メルボルン行きが対象。羽田発では、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロンドン、パリ行きが対象となる。また、関西発の対象路線はロサンゼルス行きのみ。いずれの路線も到着前の2度目の食事として、19年2月28日まで提供される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中