2018年 12月 19日 (水)

DJ KOOは「平成のノストラダムス」 M-1優勝から3位まで「大予言」で全部当てた

印刷

   日本一の漫才師を決めるコンテスト「M-1グランプリ2018」の決勝戦が2018年12月2日夜に行われ、結成6年目のお笑いコンビ「霜降り明星」が優勝した。2位は「和牛」、3位は「ジャルジャル」だった。

   この順位を決勝前に見事的中させたのが、音楽ユニット「TRF」の「DJ KOO」さんだ。その先見の明に驚きの声が上がっている。

  • 「DJ KOO」さんが「霜降り明星」M-1優勝に歓喜 (画像はDJ KOOさんの公式ツイッターより)
    「DJ KOO」さんが「霜降り明星」M-1優勝に歓喜 (画像はDJ KOOさんの公式ツイッターより)

和牛が優勝大本命の中での快挙

   KOOさんは、お笑い専門のウェブメディア「お笑いナタリー」の企画で、M-1グランプリ2018の1位~3位を予想した。予想は敗者復活枠以外の決勝進出9組が決まったあとに行われ、11月26日に公開された。

   この企画にはKOOさんのほか、ミュージシャンの川谷絵音さん、タレントの野呂佳代さん、タレントのぱいぱいでか美さん、元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈さんも参加したが、いずれも優勝予想は和牛だった。11月27日、霜降り明星のせいやさんはツイッターで「僕たちにはDJ KOOさんがついています」と投稿しており、KOOさんに勇気づけられていた様子だ。

   12月2日夜、M-1の結果がわかると、KOOさんの予想に「凄すぎ」「もはや、予言やん」「平成のノストラダムス説」「来年はDJ KOOをM-1の審査員に」とツイッター上で感嘆の声が相次いだ。

   今大会は、和牛が優勝大本命と言われていた。動画配信サービス「GYAO!」が主催した「M-1グランプリ2018三連単順位予想キャンペーン」でも、52万6827票が投じられる中、和牛の人気が際立った。三連単予想ベスト3は、「和牛・かまいたち・敗者復活枠(ミキ)」、「和牛・敗者復活枠・かまいたち」、「和牛・スーパーマラドーナ・敗者復活枠」という順だった。コンビごとの人気ランキングでは、1位が和牛、2位が敗者復活枠、3位がかまいたちで、霜降り明星は6位だった。

立体的な漫才、舞台演出を評価

   12日2日夜のM-1決勝後、KOOさんは自身が推していたコンビの活躍に、ツイッターで喜びを爆発させた。

「やったーーー!!M1グランプリ!!霜降り明星!!優勝おめでとう!!和牛さん!!ジャルジャルさん!!最KOOでした!!笑いに感動の涙です!!」

   過去のM-1グランプリはすべて見ているというKOOさん。12月3日朝の情報番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)で放送されたインタビューの中では、優勝予想について次のように話した。

「予想を覆すようなイリュージョンの世界を2人は持ってると思ったんですね。霜降り(明星)の2人の立体的な漫才というか、その舞台の演出っていうのが、すごく効果的に決勝のラウンドでは発揮できるんじゃないかと思いました」

   M-1決勝ではせいやさんが漫才中にマイクスタンドから離れて、ステージを大きく使っていた。そのコミカルな動きや表情で爆笑を呼んだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中