2018年 12月 19日 (水)

加工・修正なしで勝負 misono「テイルズ」の主人公コスが本物過ぎる

印刷

   歌手でタレントのmisonoさんが2018年12月3日、あるゲームの男性キャラクターのコスプレ写真をインスタグラムに投稿した。

   これまでにmisonoさんは、マンガ「犬夜叉」の主人公・犬夜叉、バーチャルシンガーの初音ミクなどのコスプレに挑戦しており、今回が第5弾。ハッシュタグで加工、修正、つけまつげ、アイライナーなどを「なし」にしていると明かしているが、今回の出来栄えは?

  • ゲームキャラクターのコスプレをするmisonoさん(画像はインスタグラムから)
    ゲームキャラクターのコスプレをするmisonoさん(画像はインスタグラムから)

「感謝の気持ち&愛を込めて!」

「自分がテーマソングを担当してる『テイルズ オブ シンフォニア』のエミル(男装メイク)をアップします!」

   misonoさんがコスプレしたのは、2008年にバンダイナムコゲームス(現:バンダイナムコエンターテインメント)が発売したゲームソフト「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-」の男性主人公、エミル・キャスタニエ。misonoさんは同作のテーマソング「二人三脚」を手掛けている。

「2018/6/17『テイルズ オブ フェスティバル 2018 in 横浜アリーナ』のDVDに『misonoのミニライブも収録して下さる』という事で...感謝の気持ち&愛を込めて!」

とコスプレの理由を説明。コメント欄には「フィギュアかと思った」、「一瞬、みいもだって分からなかった!」とクオリティーの高さに驚く声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中