2018年 12月 12日 (水)

ディスカバリーチャンネル、BS11が共同キャンペーン 視聴者プレゼントも

印刷

   CSデジタル衛星放送とケーブルテレビ放送向けにドキュメンタリー番組を提供する「ディスカバリー・ジャパン」(本社・東京)は2018年12月8日より、日本BS放送(以下、BS11)と共同でキャンペーンを実施する。

   両社は、12月は「宇宙」、翌1月は「名車再生」と共通のテーマを設けて、それぞれがテーマに沿った番組を放送する。

  • 12月のテーマは「宇宙」 (C)Discovery Communications
    12月のテーマは「宇宙」 (C)Discovery Communications
  • 1月のテーマは「名車再生」 (C)Discovery Communications
    1月のテーマは「名車再生」 (C)Discovery Communications

テーマは12月「宇宙」、1月「名車再生」

   キャンペーン名は、「まずは無料でBS11 もっとたくさんディスカバリーチャンネル キャンペーン」。ディスカバリー・ジャパンが展開する専門チャンネル「ディスカバリーチャンネル」では、宇宙誕生の秘密とその仕組みを解き明かしていくシリーズ「解明・宇宙の仕組み」全51話を12月9日から5週にわたって一挙放送する。一方BS11では、毎週土曜20時から放送中のドキュメンタリー番組「ディスカバリーチャンネル傑作選 未知の映像博物館」にて、「NASA超常ファイル」「宇宙のウソ・ホント」といった作品をラインアップ。

   1月のディスカバリーチャンネルでは、「世界のクルマ」特集として、世界的な自動車メーカーの車を2019年1月6日から4週連続で取り上げる。一方、BS11が放送する中古車の修理を題材とした番組シリーズ「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ」では、日本車が登場する回など、視聴者から特に評価の高い回をピックアップする。

   12月8日~来年4月5日までの期間は、視聴者プレゼントを実施する。「ディスカバリーチャンネル傑作選 未知の映像博物館」の番組内で発表されたキーワードを、キャンペーンの特設ウェブサイトに記入すると応募可能。「番組特製ビックカメラギフトカード1万円分」や「ディスカバリーチャンネル・アニマルプラネット無料視聴6か月相当商品券」(いずれも毎週1人ずつ)等が抽選で当たる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中