2019年 10月 16日 (水)

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」が九谷焼に

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   バンダイグループのBANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ、東京都港区)は、アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」デザインの伝統工芸品「九谷焼(くたにやき)」全4種を、2018年12月20日にガンダム専門店「GUNDAM SQUARE」およびカフェ「Gundam Cafe」各店で発売する。それに先だち、バンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」で予約受付を始めた。

  • 「鉄血のオルフェンズ」の世界観が伝統工芸と融合
    「鉄血のオルフェンズ」の世界観が伝統工芸と融合

「平角皿」「姫皿」「飯碗・マグカップ」をラインアップ

   いずれも、同作に登場する組織「鉄華団」「ギャラルホルン」のマークや名場面などをあしらう。

   九谷焼の伝統的画風だという市松画風で表現した「平角皿」「姫皿」「飯碗」「マグカップ」、古九谷風小紋手画風で表現した「鉄華団」マーク、古九谷風色絵石畳文画風で表現した「ギャラルホルン」マーク、赤絵金襴手画風で表現したモビルスーツ「流星号」のペイントなど、多彩なデザインで仕上げられている。

   ラインアップと価格は、「平角皿5枚セット」が5940円(以下全て税込)、「姫皿5枚セット」が4050円、「飯碗・マグカップセット」が5616円。また、全てがセットになった「コンプリートセット」も用意する。価格は1万5606円。

   発送は19年3月の予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!