2019年 1月 21日 (月)

「くにおくん」シリーズ18タイトル収録 オンライン対応で海外プレイヤーとも

印刷

   ゲームソフト開発を手がけるアークシステムワークス(横浜市)は、Nintendo Switch/PlayStation 4(PS4)/Xbox One/Steam向けゲーム「くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション」を2018年12月20日に発売する。

  • 「くにおくん」シリーズがオンライン対応になって帰ってきた!
    「くにおくん」シリーズがオンライン対応になって帰ってきた!

バグやバランスを修正したクオリティーアップ版も用意

   格闘からスポーツ、ロールプレイングゲームなど多彩なジャンルの国内ファミリーコンピュータ向け11作品、海外4作品、関連3作品の「くにおくん」シリーズ18タイトルを収録。

   いずれもオンラインに対応し、最大4人の同時プレイが可能。世界中のプレイヤーとリアルタイムでプレイを楽しめる。裏技やゲームバランスなどもそのまま収録したオリジナル版に加え、バグやチラつき、ゲームバランスが修正されたクオリティーアップ版もほとんどのタイトルに用意される。

   タイトルごとに3種類、計55個の「ミッション」が用意され、ミッションを達成するとオンラインプレイ時に使用できる「アバター」、自分の名刺代わりになる「通称」の単語、「ギャラリー」のイラストなどを獲得できるという"やり込み要素"を盛り込む。

   価格は、パッケージ版が5370円(税別)、ダウンロード版が4990円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中