2019年 5月 23日 (木)

オリーブの「美肌成分」を配合 「オリーブフェイスマスク」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   オリーブ栽培とオリーブの木・食品・化粧品の製造販売を手掛ける日本オリーブ(岡山県瀬戸内市)は、「オリーブフェイスマスク」を2018年12月21日に発売する。

   発表資料によると美肌、収斂、保湿、柔軟の4つの効果をフェイスマスク1枚に凝縮したという。

  • オリーブの美容成分を贅沢に配合したフェイスマスク
    オリーブの美容成分を贅沢に配合したフェイスマスク

肌の表面はサラサラ・ツルツル

   日本国内で製造したオリーブ由来で、浸透性や密着性、角質を柔らかくする作用がある「オリーブスクワラン」、成熟前の若々しいオリーブの果実から搾った美肌成分でアミノ酸やオリーブポリフェノール、ミネラルが含まれる「オリーブ果汁」、オリーブ油の100倍以上のポリフェノールを含む「オリーブ葉エキス」、皮脂の主成分で酸化されにくいオレイン酸を一定量以上含むもののみを使用した「オリーブオイル」を配合した。

   乾燥や加齢とともに減少してしまう潤いを補給し、肌の表面はサラサラ・ツルツルに、引き締め効果で毛穴も目立ちにくくさせてくれる。

   「牛窓オリーブ園」内にある売店「オリーブショップ」、通信販売(オンラインショップ、電話注文)、岡山高島屋6階オリーブマノン、その他直営店などで取り扱う。

   内容量7枚(化粧水83ミリリットル)、価格は880円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中