2019年 1月 18日 (金)

中村悠一ら人気声優が受験生を応援 Amazon Alexaスキル「勉強メイト」

印刷

   大塚製薬(東京都千代田区)は同社が販売している「カロリーメイト」の受験生応援企画として、AIアシスタント「Amazon Alexa」のスキル(機能)およびスマートフォンアプリである「勉強メイト」を2018年12月17日に提供開始した。

 

   「勉強メイト」に登場するカロリーメイトのCMキャラクター「小さな栄養士」は、人気声優が声を担当。「チーズ味」は本多力さん、「チョコレート味」は中村悠一さんだ。

  • 受験生応援企画「勉強メイト」
    受験生応援企画「勉強メイト」
  • 勉強時間に応じてスクリーンに自習室の動画を表示
    勉強時間に応じてスクリーンに自習室の動画を表示
  • 勉強終了時には「小さな栄養士」から毎回違うコメントが
    勉強終了時には「小さな栄養士」から毎回違うコメントが
  • プッシュ機能で家族に勉強開始をお知らせ
    プッシュ機能で家族に勉強開始をお知らせ
  • 家族からのメッセージも通知
    家族からのメッセージも通知
  • 「小さな栄養士」 チョコレート味のキャラクターボイスを担当する中村悠一さん
    「小さな栄養士」 チョコレート味のキャラクターボイスを担当する中村悠一さん
  • 「小さな栄養士」チーズ味のキャラクターボイスを担当する本多力さん
    「小さな栄養士」チーズ味のキャラクターボイスを担当する本多力さん

親子間のコミュニケーションの行き違いを解決

   「勉強メイト」を開いて、30分、60分、90分の中から勉強時間を選ぶと、「小さな栄養士」がその時間を計測してくれる。同時に、Amazon Alexaを搭載したスクリーン付きスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」のスクリーンに、複数の学生が机に座って学習に取り組む自習室や試験会場内を映した動画を表示し、集中できる環境を提供する仕組みだ。発表資料によると、勉強時間が終了すると「小さな栄養士」から毎回違うコメントがもらえる。

   家族のスマートフォンと連携すれば勉強開始のタイミングや、いつまで続けるかをプッシュ通知で伝えることができるほか、家族から送られたテキストメッセージを「勉強メイト」が預かり、勉強の区切りがついた時にユーザーのスマートフォンに表示させる機能も備えている。

   これらの機能は、大塚製薬が実際に受験生とその親800人を対象に調査を行い、多くの人が悩みとして挙げた「親子間のコミュニケーション問題」を解決させるために作られた。開発担当者は発表資料で、受験生は親に感謝しつつも「勉強に集中しているところにタイミング悪く、声をかけられる」といった不満を感じており、一方で親も「子供のことが心配な余り状況を知りたいが、タイミング悪く声をかけると嫌われてしまう」という声を挙げていたと説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中