2019年 12月 14日 (土)

ギャルファッションは90年代に回帰 「懐かしい」けどイケてるブランド勢揃い

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ここ最近、90年代がギャルファッションのブーム。「時代は回る」という言葉のように、私が高校生だった時に人気だったブランドに再び、視線が集まっています。

   そこで今回は、ギャル達に人気のファッションブランドを調査!

   「懐かしい!」と思っているみなさん、最近はこのブランドがイケてるんです!

  • イケてるブランドとして帰ってきた
    イケてるブランドとして帰ってきた

休み時間にまき散らした、あの香水

【再熱!帰ってきた90年代ブランドその1:「FENDI」】

   今年、大ヒットしたと言っても過言ではないのが老舗ブランドの「FENDI」です。昔懐かしい「FFマーク」のズッカ柄のアイテムも人気ですが、中でも今年はスポーツアパレルブランド「フィラ(FILA)」の「F」の書体を使った「FENDI/FILA」のロゴのアイテムが爆発ヒット!インスタグラマーやキャバ嬢系のギャル達がプライベートのラフスタイルの時に着るコーデとして1人1個はマスト状態になりました。

【再熱!帰ってきた90年代ブランドその2:「KAPPA」】

   90年代当時は、イケてるJKが制服の上に羽織るベンチコートとしてブームとなった、イタリアのスポーツブランド「Kappa」ですが、今年はスウェットやジャージなどが人気を集めました。また、メンズも着られることもあり、「おそろコーデにはピッタリ!」と、仲良くカップルで購入するケースも!「背中合わせの男女」のロゴマークが目立つので着ているだけでオシャレに見えるといった声もありました。

【再熱!帰ってきた90年代ブランドその3:「Calvin Klein」】

   90年代のギャル男やギャルのバッグに絶対入っていた「Calvin Klein」の香水。休み時間や放課後になると、みんなこぞって香水をまき散らすほどの人気っぷりでしたが、ここ数年は「Calvin Klein」のパーカーやTシャツ・キャップなどが「シンプルだけどオシャレ!」としてジム着として愛用するギャルが急増!洗練されたロゴがあしらわれているデザインが多いだけに、"ちょっとそこまでスタイル"にも重宝されました。

ひとつで目立つ「威張れるアイテム」

【再熱!帰ってきた90年代ブランドその4:「KANGOL」】

   80年代後半~90年代前半のヒップホップファッションの中で人気となった、ヘッドウェアブランド「KANGOL」。今年は、ギャルブランドの「MOUSSY」で展開中のライン「MOUSSY STUDIOWEAR(マウジースタジオウェア)」や、「CECIL McBEE」などとコラボレーションを果たすなど、ギャル界からも大人気に!カンガルーのロゴマークが目立つパーカーから、定番のハットなどがストリート系のギャル達から支持されました。

【再熱!帰ってきた90年代ブランドその5:「Tommy Hilfiger」】

   90年代の海外アーティストなどがこぞって着ていたことで人気に火が点いた、赤・白・青が特徴的なブランド「Tommy Hilfiger」。中でも当時は、チューブトップが爆発的ヒットとなったように、今年も同アイテムが人気に!また、「KAPPA」と同様、カップルで一緒に着られるおそろコーデとしても注目を集めているほか、キャップや時計・小物・携帯ケースといったアイテムをペアで使えることでも再ブームになりました。

【再熱!帰ってきた90年代ブランドその6:「Versace」】

   90年代のコギャルの夜遊びファッションに合わせるバニティバッグとして支持されていたブランド「Versace」。当時は、バニティバッグの他、財布・化粧ポーチなどの小物が人気だったように、ひとつで目立つ威張れるアイテムとしてここ最近、注目されるようになりました。2011年にはH&Mとコラボレーションしたことで、派手で個性的なアイテムが好きなギャルにとっては、ひとつは持っていたいブランドとしても人気となりました。



   以上、「帰ってきた!ギャル達に人気のファッションブランド」6ブランドは、いかがでしたか?

   ここ何年かでメルカリやラクマといったフリマアプリなどがギャル達の中で頻繁に利用されるようになったことで、当時よりも安く購入出来るのも嬉しいポイントとなっているようです。

   当時を知っている人達にとっては、「うわ!懐かしい!」と思っていても、現代のギャルにとっては、イケてるブランドとして今も尚、支持されているようですね。

   今後もどういうブランドが再熱するのか楽しみです!

GRP編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!