2019年 1月 18日 (金)

「ファイナルファンタジーXIV」のウエディングプラン ファン鋭く反応「エタバンか...」

印刷
 

   オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のウエディングプランが2019年に誕生する。ファイナルファンタジーXIVのツイッター公式アカウントが2018年12月25日に情報を公開した。

   ツイッターには、ゲーム内の「あの」イベントをリアル体験できるかも、と期待する書き込みが見られる。

  • 神戸の結婚式場「デゼーロ」
    神戸の結婚式場「デゼーロ」
  • ファイナルファンタジーXIVのウエディングプランが登場
    ファイナルファンタジーXIVのウエディングプランが登場

特別な相手との「誓い」のイベント

   ファイナルファンタジーXIV は「エオルゼア」という世界を舞台に、ネットワークを通じて世界中のプレイヤーと一緒に冒険して遊ぶゲーム。ウエディングプランでは、そのゲームに登場するキャラクターや小物を配した披露宴会場、開発チームが監修した衣装などが用意される。

   ツイッターには「誰か知り合いこれ使って式挙げるなら参列してみたい」といった声のほか、ファイナルファンタジーXIVには特別な相手と絆を誓い合える「エターナルバンド(エタバン)」というイベントがあることに触れ、

「エタバンじゃなくて本物のウエディングだった」
「リアルでエタバンできるのか」
「とうとうリアルエタバンか・・・」

という驚きの投稿がいくつも見られた。

   このウエディングプランは、ファイナルファンタジーXIVの開発・運営元であるスクウェア・エニックス(東京都新宿区)と、兵庫県神戸市のブライダルハートが運営する神戸の結婚式場「デゼーロ」とのコラボレーションにより提供される。価格や内容などのプラン詳細は現時点で不明だが、19年2月14日に「ファイナルファンタジーXIV ウエディング発表会」が開催されるほか、当日はタレントの最上もがさんが出席し、模擬挙式が行われる。オリジナル衣装や小物、披露宴で振る舞われる料理の一部も当日公表される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中