2019年 12月 11日 (水)

キスマイ藤ヶ谷「Tバック好き」連呼 聖なる夜の大胆発言にファンは

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「Tバック」。クリスマスイブに、このちょっと刺激的なワードがツイッターのトレンド欄をにぎわせた。

   ジャニーズ事務所所属のアイドルがラジオの生放送で「Tバック好き」発言をしたためだ。

  • 聖なる夜に、ツイッターでは… (画像はイメージ)
    聖なる夜に、ツイッターでは… (画像はイメージ)

「なるほどねー...私はあの、紺の...」

   2018年12月24日深夜、「Tバック」「Tバック好き」「紺のTバック」といったワードがツイッターのトレンド欄に載った。発生源は、ジャニーズの7人組アイドルグループ「Kis-My-Ft2」(通称・キスマイ)のラジオ番組が有力だ。同グループは24日正午から25日正午にかけて、生放送のチャリティーラジオ「ニッポン放送 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」に出演していた。

   24日深夜、リスナーの質問にキスマイのメンバーが答えるコーナーがあった。女性と思われるリスナーから「下着を自分の好みではなくても、彼氏の好みに合わせて買うべきか」との質問が寄せられた。リスナーは下着の色は白や紺が好きだが、彼氏は赤や紫が好きだという。

   メンバーの横尾渉さんに、「こういう質問は藤ヶ谷(太輔)さんに聞いたほうがいいんじゃないですか?ライブでも言っているので」と促された藤ヶ谷さん。突然こう発言した。

「私はあの、Tバック好きですね」

   下着の色ではなく、形状の好みを答えた藤ヶ谷さん。ほかのメンバーから笑いがこぼれた。すぐに北山宏光さんが「いやいや、質問(の回答)が違いますよ。藤ヶ谷さんがTバック好きとかじゃなくて」と指摘するが、藤ヶ谷さんの"主張"は繰り返された。

「なるほどねー...私はあの、紺のTバックが好きですね」

   これには再びメンバーの間で笑いが起こった。藤ヶ谷さんの「Tバック」発言はリスナーにも反響を呼び、「紺のTバック...生放送で...藤ヶ谷さん...強い...」「紺のTバックに食いつきすぎwww」とツイッターをざわつかせた。

   さらには「自担(注:推しメン)がお望みならライブで紺のスケスケTバック履くしかなくない?」「次のライブ、紺のTバックはいてくる藤ヶ谷推し激増の予感...」といったも散見された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!