2019年 5月 26日 (日)

ヤマハ「NIKEN」がネコに あみぐるみ・羊毛フェルト作品「ニャイケン」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、ウェブサイトコンテンツ「あみぐるみ・羊毛フェルト」で第2弾となる作品「ニャイケン」を2018年12月21日に公開した。

  • NIKENを擬ニャン化!?ニャイケンのあみぐるみ・羊毛フェルト作品
    NIKENを擬ニャン化!?ニャイケンのあみぐるみ・羊毛フェルト作品
  • NIKENを擬ニャン化!?ニャイケンのあみぐるみ・羊毛フェルト作品
    NIKENを擬ニャン化!?ニャイケンのあみぐるみ・羊毛フェルト作品
  • NIKENを擬ニャン化!?ニャイケンのあみぐるみ・羊毛フェルト作品
    NIKENを擬ニャン化!?ニャイケンのあみぐるみ・羊毛フェルト作品

東京モーターショーで「登場」以来好評のキャラ

   ニャイケンをあみぐるみ・羊毛フェルトで、全長約8センチで立体化。ウェブサイトから無料でダウンロードできるレシピ(編み図・設計図)をもとに、ユーザーが制作できるコンテンツが登場した。コンテンツ制作にあたり「一般社団法人 日本あみぐるみ協会」と「同 日本羊毛フェルト協会」が監修している。

   ニャイケンは、参考出展車として展示されたというNIKEN(ナイケン)の前身となった前2輪の大型バイク「MWT-9」がモチーフ。15年に開催された第44回東京モーターショーの「ヤマハ発動機スペシャルサイト」内で、同モデルを何故か猫にしてしまった1枚のイラストから生まれたキャラクターだ。その後もバイクイベントや公式ツイッターで何度も登場しており、そのたびに「かわいい」「欲しい」と好評を得たという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中