2019年 10月 20日 (日)

大画面65型で「HDR10」対応 4K液晶ディスプレー

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   パソコン周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、4K液晶ディスプレー「LCD-M4K651XDB」を2019年1月中旬に発売する。

  • 4K HDRの高画質を大画面で
    4K HDRの高画質を大画面で

PCやAV機器と接続して高画質表示

   フルHDと比べ4倍の表示エリアの4K UHD解像度(3840×2160ピクセル)に対応した65型サイズで、映像の細部までリアルかつ鮮明に表示できるほか、より多くの情報を一度に表示し、快適な作業を実現する。

   「HDR(ハイ・ダイナミックレンジ)10」信号入力に加え10ワット+10ワットスピーカーを内蔵し、AV機器やパソコンなど様々な機器を接続可能だ。DVDなどのSD画質映像の解像感を大幅に向上させる「超解像技術」を搭載する。

   コンテンツに応じて見やすく美しい画質を表示できる「Web」「あざやか」「オフィス」「標準」「ゲーム」画面モードを備え、それぞれ好みに合わせて画質の調整が可能。「ポップ」「ロック」「シアター」など5種類のサウンドモードも選択できる。

   曜日ごとに電源をオン・オフできる「タイマー機能」を装備。スティック型パソコン、タッチディスプレー化する「てれたっち」など別売オプションを多数用意し、サイネージ用としても適するという。

   インターフェイスはHDMI×3(うち4K/60p対応1ポート)、DisplayPort×1。ヘッドホン端子(3.5ミリ・ステレオミニジャック)、光音声出力などを備える。VESAマウント(400×200ミリ)対応。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!