2019年 5月 26日 (日)

ドワンゴ×Honda共同プロジェクト 初音ミクが車の挙動に合わせて喋るアプリ

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ドワンゴ(東京都中央区)とHonda(東京都港区)は、共同プロジェクト「osoba」の完成披露生放送を2019年1月7日にニコニコ生放送で行った。

   両社の共同プロジェクト第1弾は、初音ミクが車の挙動に合わせて喋るスマートフォンアプリ「osoba(オソバ)」。

  • ドワンゴ×Hondaの共同プロジェクト始動!
    ドワンゴ×Hondaの共同プロジェクト始動!

矢吹健太朗が描く初音ミクコラボカーも完成

   放送ではアプリリリースに先駆けて、人気漫画家の矢吹健太朗氏が作画した初音ミクをラッピングした2シーター・オープンスポーツS660(エスロクロクマル)コラボカーと、人気コスプレイヤー「えなこ」さんのコスプレ姿も初めて披露されたという。

   また、19年1月11日~13日に幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2019」のドワンゴ×Hondaブースでは、同コラボカーの展示とノベルティ配布、えなこさんのコスプレ撮影会(3日間で合計9回、各回20分の整理券制)を実施。詳細は「osoba」公式サイトまで。さらに、TOKYO AUTO SALON presents同乗試乗会では、S660の実車による「osoba」の体験会も実施予定だ。

   19年1月21日から「Honda Cars東京中央」で、同コラボカーのレンタルを開始予定。矢吹健太朗氏がこのために描き下ろした特別な初音ミクがラッピングされたS660を「osoba」と連動し、見た目も中身も初音ミクな世界に1台しかない特別なコラボカーを気軽に楽しめるという。

   レンタル予約開始日は19年1月11日13時から。一般料金は6時間まで1万4040円、24時間まで2万520円、以降1日毎に1万5120円、以降1時間毎に2480円。また、コラボカー利用者限定でオリジナルアクリルチャームをプレゼント(数量限定)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中