2019年 12月 11日 (水)

「クリアなコク」を ブラジル産の最高等級豆だけ使ったブラック缶コーヒー

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   コカ・コーラシステムは、ブラック缶コーヒー「ジョージア ディープブラック」を、2019年1月21日に発売する。

  • シルバーのロゴに美しいブラックのパッケージ
    シルバーのロゴに美しいブラックのパッケージ

深みのあるコクと雑味のない後味を実現

   ブラジル産の最高等級豆「ブラジルNo.2」だけを使用し、深みのあるコクと雑味のない後味を実現。飲み飽きることなく、"クリアなコク"を楽しめる。

   パッケージは深みのある美しいブラックを基調とし、「GEORGIA」のロゴにシルバーの文字色でスタイリッシュな「DEEP BLACK」の文字をシンプルに組み合わせた。さらに、輝くコーヒー豆を中央にあしらうことで、「高級豆100%」と「クリアなコク」を表現したという。

   メーカー希望小売価格は、185グラム缶が115円、170グラム缶が110円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!