2019年 2月 22日 (金)

14.0型の大画面 カーボン天板による軽量ボディーのモバイルノート

印刷

   ノートパソコン(PC)およびモバイル機器などを手がけるVAIO(長野県安曇野市)は、モバイルノートPC「SX14」を2019年1月25日に発売する。

  • デザイン性とモビリティを両立
    デザイン性とモビリティを両立

プレミアムモデル「ALL BLACK EDITION」も

   13.3型の既存モデルと同じ設置面積を維持しながら14.0型ディスプレーを搭載したほか、東レの新UDカーボンを使用した「カーボンウォール天板」の採用により、最軽量構成時で約999グラムという軽量化を実現した。

   4K解像度ディスプレーの選択が可能になったほか、"黒"と"高性能"へのこだわりを追求したプレミアムモデル「ALL BLACK EDITION」は無刻印キーボード(日本語・英字配列)も選べるなど、デザイン面でもワンランク上のクオリティーを追求した。

   主なインターフェイスは4K出力対応のHDMI、アナログRGB(VGA)、USB Type-C、有線LANを装備。モバイルデータ通信機能を備えたLTE対応モデルも選択可能だ。

   個人向け標準仕様はプロセッサーやメモリー、内蔵ストレージなど構成の違う3モデルをラインアップ。市場想定価格は16万2800円~20万9800円(税別)。個人向け標準仕様「ALL BLACK EDITION」の市場想定価格は25万9800円(同)。このほかカスタマイズモデルやオリジナルSIMバンドルパッケージも用意する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中