2019年 4月 19日 (金)

可動式マイクに加え外部マイクも接続できる PCMレコーダー

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   ソニーは、リニアPCMレコーダー「PCM-D10」を2019年1月26日に発売する。

  • 音質を追求した設計をコンパクトボディーに凝縮
    音質を追求した設計をコンパクトボディーに凝縮

ライブやラジオ向けなどに最適、高音質録音を実現

   「ズーム」「ワイドステレオ」「X-Y」3つのポジションに調整できる高感度な可動式ステレオマイクに加え、ミキサーなどの音楽機材や電子楽器などと接続可能なXLR/TRS端子を2系統搭載。ファンタム電源(48ボルト)供給に対応し、コンデンサーマイクが接続できる。ライブ演奏の録音やラジオ向けの音声録音など、質の高いコンテンツ制作に適するという。

   高性能な部品の採用や基板レイアウトの最適化などにより音質を追求。音の歪みを防ぐ「デジタルリミッター」、小さな音もクリアに録音できる「高S/Nモード」などの機能を装備する。

   左右チャンネルを独立して調整可能な「アナログ録音レベルダイヤル」、ヘッドホン出力する音声チャンネルを切り替えるボタンを側面に配置するなど操作性にも配慮。

   アナログボリュームコントローラー内蔵のヘッドホンアンプを装備するなど、録音モニター時や音源の再生も高音質化を図ったとのことだ。Bluetooth接続によるワイヤレス再生やスマートフォンアプリからの遠隔操作にも対応する。

   市場想定価格は5万円前後(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中