2019年 2月 23日 (土)

バレンタインデーはハッピーでなきゃ 「人生最高の1日」の体験大告白

印刷

   気付けば、再来週14日はバレンタイン。1年に1度のバレンタインに今から緊張している人も多いはず!

   そこで今回はそんな思いを吹き飛ばすべく、これまでギャル達が経験したハッピーエピソードを大公開。

   ドキドキしている女性も、今か今かと待ちわびている男性も、ギャル達のハッピーエピソードでバレンタインウィークを楽しんじゃいましょう!

  • 私の気持ち、受け取って
    私の気持ち、受け取って

あま~い思い出が次々に

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその1】
「5年付き合った彼氏とレストランでバレンタインデートを過ごして、チョコを渡した後にまさかの『結婚してください』を言われました!」と嬉しいプロポーズを受けたのは、26歳アパレル社員のMさん。驚きのサプライズに涙・涙の時間になったとか!

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその2】
「バレンタインは家でまったりかな~と思って帰ったら、逆にご飯を作って待っててくれました!」と、彼主催のおうちパーティーをしたのは今でもラブラブ交際中の19歳、Rさん。感謝の気持ちが込められた彼からのおもてなしメニューにテンションMAX!!

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその3】
「当時好きだった先輩を体育館の裏に呼び出して告白したら...。『俺も好きでした!』って言われて付き合うことに!!」とハッピーな成功談を教えてくれたのは、JK3年のSさん。さらにホワイトデーにはアクセサリーのお返しをもらったようで、喜びは2倍!

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその4】
「好きだった人とデートすることになったんだけど、恥ずかしくてチョコを用意出来なかったら...。彼からチョコを貰いました!」と逆チョコでサプライズを受けたのは、カフェ店員のFさん。滅多にないシチュエーションは思い出の1ページとなりそうです。

「義理チョコ」だって楽しみがあるんです

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその5】
「ハッピーエピソードになるか分からないけど、毎年お父さんが大量に貰ってくるチョコが楽しみです!」と父親の職場の義理チョコを目当てにしているのは、JD4年のJさん。しかも、そのチョコは友達が自宅に遊びに来た時のお招きチョコにしているとか!

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその6】
「友達とデパ地下で大量に試食をするんだけど、それが楽しみ!」と百貨店で開かれているバレンタインフェアに期待するのは、クラブ店員のHさん。普段は食べられないブランドチョコを食べられる期間だけに、ご褒美の自分チョコも買うそうです!

【ギャルのバレンタインハッピーエピソードその7】
「バレンタインは、仲良しの男友達に義理チョコを配るから、大量にお返しが返ってくるの!」と、お返しギフトを楽しみにしているのは、ネイリストのCさん。本命が不在中でも、男友達からのお返しに心も温かくなりそうです!



   以上、ギャル達が経験したハッピーエピソード7選はいかがでしたか?

   ギャル達のエピソードを見ても分かるように、驚きの展開やサプライズが用意されるといった予想外の出来事を期待していると言えそうですね!

   バレンタインは恋人と、友達と、家族と...など、それぞれの過ごし方があると思いますが、みなさまにとって気分が盛り上がる日になることを願っています!

GRP編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中