2019年 2月 24日 (日)

植物性原料でナチュラル 亀田製菓初「カップおかゆ」

印刷

   亀田製菓(新潟市)は、初のカップおかゆ「150g CONGEE(コンジー)トマト味」と「同 きのこ味」を2019年2月5日にナチュラルローソンで期間限定発売する。

   同社初となるカップ入りの「おかゆ」で、コンビニ「ナチュラルローソン」と共同開発した。

  • お菓子の亀田製菓が初のカップおかゆを発売!
    お菓子の亀田製菓が初のカップおかゆを発売!

1食当たり100キロカロリー以下

   動物性原料を使用せず、植物性ミルク(大豆)・豆・玄米・雑穀でナチュラルに仕上げた。

   1食で植物性たんぱく質を5000ミリグラム摂取可能。玄米や雑穀には食物繊維が含まれているという。とろっとした食感と濃厚な味わいが特長で、食べ応え十分ながら、1食当たり100キロカロリー以下。時間のない日の朝食や昼食のメインフードとしても利用できる。

   いつもの食生活に取り入れることで、たんぱく質や食物繊維などの不足しがちな栄養を気軽に摂取可能だ。また、便利なレトルトカップなので、そのままでも温めてもよい。トマト味ときのこ味をラインアップ。

   内容量150グラム、価格は320円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中