2019年 7月 24日 (水)

置き手帳で自分時間をマネジメント 「セパレートダイアリー」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   手帳を製造する伊藤手帳は、1日1ページ型手帳の「セパレートダイアリー2019年3月始まり(デイリー&マンスリー版)」を、2月8日に発売する。

  • 予定全てを俯瞰的にチェックできる
    予定全てを俯瞰的にチェックできる

月間と1日の予定が並ぶ

   上下2段に分かれたセパレート式の"1日1ページ型手帳"。上段に1か月の予定を、下段には1日のTODOを記入する。月間スケジュールと1日の予定を上下で一覧できるため、パソコンの横に置いて予定をチェックする際に便利だという。

   1日の予定を記入するスペースは広めに確保されているので、複数の予定を同時に記入したり、TODOリストやメモ帳として使ったりなど、様々な用途で利用可能だ。また、ガントチャートページもついているため、あらゆる予定や記録を俯瞰的に管理できる。「自分時間をマネジメントするツール」として使える手帳だ。

   価格はA5が2980円~、B6が2480円~(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中