2019年 7月 24日 (水)

普段の米を炊くだけで糖質を35%カットできる炊飯器

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   サンコーは、「糖質カット炊飯器 匠 TBFD10ST」を2019年2月中旬に発売するのに先だち、1月31日に先行予約の受付を始めた。

  • はじめよう!我慢しない糖質制限生活
    はじめよう!我慢しない糖質制限生活

ご飯の硬さは3段階に設定可能

 

   外釜・内釜の2つを使用し、炊飯時に内釜が自動で上がり、糖質を含んだ水に触れない状態に制御する「リフトコントロールシステム」により、普段の米を炊くだけで糖質を35%カットできる。ご飯150グラムを食べても糖質含有量はご飯約100グラム分となり、「いつもよりちょっとだけ多くご飯が食べられる」という。

   従来のタンク式と比べ糖質カット率をさらに高めたほか、コンパクトになりタンクの手入れも不要になった。

   「低糖質炊飯」はご飯の硬さを3段階に設定でき、好みに合わせて炊き上げられる。外釜のみを使用すれば通常の炊飯も可能だ。ヒーターを外釜の下部分に加え上部分にも搭載することで、保温時に庫内の温度を一定に保って美味しさをキープする。

   視認性の良いLED表示を装備。予約や保温などの操作はワンタッチで設定できる。炊飯容量は1~4合、低糖質炊飯時は1~2合。計量カップ、しゃもじが付属する。

   価格は3万4800円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中