2019年 9月 17日 (火)

包丁要らず10分で完成 「肉を焼くだけ」のカレーの素

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   ハウス食品は、「お肉を焼くだけでおいしいカレーの素 鶏肉でつくる中辛/豚肉でつくる中辛」を、2019年2月11日に発売する。

  • スパイスの香り・辛さが肉を引き立てる
    スパイスの香り・辛さが肉を引き立てる

必要なのはフライパンのみ

   「作り方のわかりやすさ」「調理することの充実感」「手作りのおいしさ」の実現をコンセプトに開発したというペーストルウ。肉を焼いてひと煮立ちさせるだけで、具材をしっかり煮込んだような、ブイヨンの旨みが感じられるカレーに仕上がる。包丁やまな板は使わず、フライパンだけで調理が可能。肉や野菜を切って下ごしらえをしたり、具材をじっくりと煮込んだりする手間がかからない。後片付けも簡単だ。

   また、パッケージのQRコードを読み取れば"作り方動画"も視聴できる。料理になじみのない人でもおいしく作るためのポイントが分かるという。

   参考価格は200円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中