2019年 7月 16日 (火)

シビれる辛さや食感が料理のアクセントに たっぷりサイズの唐がらし

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   ハウス食品は「唐がらし族」シリーズから「麻辣唐辛子」「バリ粗唐辛子」を2019年2月11日に発売する。

   あらゆるメニューで強い辛味を楽しめる、たっぷりサイズの唐がらしだ。

  • 中華料理はもちろん、ピザや鍋にも
    中華料理はもちろん、ピザや鍋にも

中華料理、ピザ、パスタ、スープに

   「麻辣唐辛子」は、シビれる辛さの花椒と後引く辛さの唐がらしをバランス良く合わせた。2つの辛さがクセになるおいしさだという。中華料理全般に使うことができ、フライドポテトや唐揚げとも相性が良い。

   料理の見た目に華も添える「バリ粗唐辛子」は、バリバリとした食感を楽しめるよう粗く仕上げた。唐がらしの辛さだけでなく、粗さのインパクトと食感も楽しめる。ピザやパスタ、鍋、スープ、麻婆豆腐などにおすすめだ。

   希望小売価格は300円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中