2019年 2月 24日 (日)

京王電鉄×京成電鉄 花の見ごろに合わせたスタンプラリー

印刷

   京王電鉄(東京都多摩市)と京成電鉄(千葉県市川市)は、「電車で行く 花めぐりスタンプラリー」を2019年2月9日~6月30日まで実施する。

   早春から初夏にかけて見ごろを迎える花々を楽しめるスポットが両社沿線にあることから、電車を利用して外出を楽しんでもらうことを目的として初めて実施するもの。

  • 早春から初夏に咲く花々の見ごろに合わせたスタンプラリー実施
    早春から初夏に咲く花々の見ごろに合わせたスタンプラリー実施
  • 早春から初夏に咲く花々の見ごろに合わせたスタンプラリー実施
    早春から初夏に咲く花々の見ごろに合わせたスタンプラリー実施
  • 早春から初夏に咲く花々の見ごろに合わせたスタンプラリー実施
    早春から初夏に咲く花々の見ごろに合わせたスタンプラリー実施

4か所以上のスタンプを収集すると...

   京王百草園や京王フローラルガーデンアンジェ、京成バラ園のほか、美しいサクラ保存林を楽しめる多摩森林科学園がある京王線高尾駅や、成田山新勝寺がある京成成田駅、京成曳舟駅にスタンプを設置。両社の各駅で配布するというリーフレットに4か所以上のスタンプを収集し、指定のプレゼント引換場所(京王百草園、京王フローラルガーデンアンジェ、京成バラ園)に持って行くと、合計で先着3000人にオリジナルグッズがプレゼントされる。プレゼントの内容は、19年2月9日~3月31日はオリジナルクリアファイル(先着1000人)、19年4月1日~6月30日はオリジナルピンバッジ(先着2000人)。

   その他、京成バラ園ではスタンプラリー期間中に入園券を購入する際、リーフレットを提示すると、先着3000人に「ローズティー ティーバック(2個入)」を、京王百草園では松連庵でリーフレットを提示すると先着1000人にノベルティをプレゼントする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中