2019年 7月 23日 (火)

AIで花の名前が分かるアプリ搭載 「らくらくスマートフォン」新モデル

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   NTTドコモは、富士通コネクテッドテクノロジーズ製スマートフォン「らくらくスマートフォン me F-01L」の予約受付を、2019年2月6日から始めた。

  • スマホ初心者でも使いやすい機能搭載
    スマホ初心者でも使いやすい機能搭載

無料で電話相談「らくらくホンセンター」利用可能

   約4.7型HD(720×1280ドット)有機ELディスプレーを搭載。基本機能もアプリも大きな文字で見やすく、ボタンを押すような感覚の簡単タッチ操作を実現した。

   「かんたん操作ガイド」を同梱するほか、無料で専門アドバイザーに電話相談ができる「らくらくホンセンター」が利用可能。そのほか泡タイプのハンドソープで丸洗いできるというIPX5/8防水、IP6X防塵性能、緊急時に大音量を鳴らせる「ブザー」、バッテリーに優しい充電機能などに対応し、安心して長く使えるという。

   約1310万画素メイン、約500万画素サブカメラを装備。AI(人工知能)が写真を解析し、撮影した花の名前が分かる「花ノート」アプリを搭載する。

   OSは「Android 8.1」、メモリーは3GB、内蔵ストレージは32GB。microSDXC(最大400GB)対応。ワンセグ、おサイフケータイなどに対応。Bluetooth 4.2をサポートする。

   なお、月々の利用料金から毎月1500円を割り引く料金プラン「docomo with」対象機種となっている。

   カラーはピンク、ブラック、ゴールドの3色。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中