2019年 12月 15日 (日)

義母から夫へ「パンツ」をプレゼント あなたが妻なら...既婚女性大激論

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「義母(夫の母)から夫の誕生日プレゼントがボクサーパンツでした」。女性向けウェブ掲示板「ガールズちゃんねる」に2019年2月19日、立てられたトピックでの相談だ。

   トピ主は「パンツは夫が自分で買うか、妻が買うものだと思っていたのでビックリしている」と、義母から夫へのパンツのプレゼントをどう感じるか問いかけている。

  • 義母から夫への誕生日プレゼントが「パンツ」だったら…
    義母から夫への誕生日プレゼントが「パンツ」だったら…

意外?気にしない派、歓迎派の声が多め

   実際にトピック内の書き込みを見てみると、賛否両論さまざまだ。

   J-CASTトレンドが確認した限り、「別に気にしないけど」、「趣味悪ければ捨てる。いいやつだったら履いとけと思う」といった無関心・気にしない派や、

「くれるものはありがたくもらう」
「いいと思うけどなぁ。パンツって必ず使うものだし、私としては助かる!」
「全く何も思わない...新しいパンツひとつ増えたな~よかったーって思うくらい」

といった、歓迎派の声が多いようだった。一方、反対派からは

「服とかパンツとか今までママに買ってもらってたの?ってならない?」
「子離れできてない印象」
「旦那は悪くないんだけどマザコンぽくて気持ち悪いよね。息子のことを思うならやめましょう」

との意見が飛んだ。また、現在「姑」として息子夫婦に接している人や、ゆくゆく姑になりそうだという人からはこんな声が。

「わたしは絶対息子当てに下着は送らない 奥さん良い思いしないの分かるし、下着くらいなら自分で買えると思う」
「娘がお姑さんからやられたら嫌な気持ちになるだろうなあと思うことは、息子のお嫁さんにやらないようにすればいいのかなと思っている。まず、パンツ、贈らない」

「義母の人柄や義母との関係性による」

   J-CASTトレンドでは既婚女性に取材し、意見を聞いた。離婚と再婚を経験している女性は、実際に夫が義母からパンツを贈られたことはないが、「義母がどんな人か、自分とどんな関係性かによって感じ方が違うのでは」とコメントし、こう続けた。

「前夫の義母は普段から、私の趣味に合わないものを贈ってくることがあり、あまり良い印象ではなかったので、夫にパンツを贈ったとしたら不快に感じたかもしれない。でも現夫の義母とは良好な関係を築いているので、もしパンツを贈られても気に留めないと思う」

   取材に応じたもうひとりの既婚女性も、夫が義母からパンツを贈られたことはないが、もしそうなったら「好ましくない」と答えた。義理の両親と自分たち夫婦とは別個の家族であるのに、生活の基礎的な部分に介入されたように感じるためだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!