2019年 5月 21日 (火)

近田春夫「歌もの」ベスト ハルヲフォンからビブラ、新曲も網羅

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   ミュージシャンや音楽評論家として知られる近田春夫さんのベストアルバム「近田春夫ベスト~世界で一番いけない男」が2019年2月27日、発売される。

   ロックンロールやヒップホップ、AORなど様々なジャンルで才能を発揮してきた近田さん。今回のベストアルバムは「歌ものジャンルのオリジナル楽曲」に焦点を絞った作品だ。

  • 近田春夫さんのベストアルバム「近田春夫ベスト~世界で一番いけない男」
    近田春夫さんのベストアルバム「近田春夫ベスト~世界で一番いけない男」

元ハルヲフォンのメンバーと結成した「活躍中」がラスト

   収録曲は、2018年10月にソロとして38年ぶりに発売されたアルバム「超冗談だから」はもちろん、1979年発売の「天然の美」、80年発売「星くず兄弟の伝説」。レア音源である79年のシングル「ああ、レディハリケーン」のB面「世界で一番いけない男」などだ。

   バンドキャリアからの選曲も外していない。「近田春夫&ハルヲフォン」から3曲、ロックバンド「パール兄弟」に参加するギタリストの窪田晴男さんらと結成した「近田春夫&ビブラトーンズ」からも4曲が収められた。

   元ハルヲフォンのメンバーと結成した「活躍中」の新曲「みんなでハッピーバースデー」がアルバムラストを飾り、近田春夫の「歌」を過去から現在まで楽しめる。

   15年前にリリースしたベストアルバム「考えるベスト」では「President BPM」名義でのヒップホップ楽曲も収録されたが、今回は歌ものが中心。最新リマスタリング音源でじっくり近田さんの歌声を感じることができる。

   初回プレス分のみ、全8種類の近田春夫トレカが1枚封入。大当たりラッキーカードが出れば「近田春夫の人生相談」を個別に実施。「タワーレコード」では予約特典として1977年のライブ音源から近田さんのMC のみを収録したCD-Rが用意される。

   定価は2778円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中