2019年 7月 20日 (土)

AIでユーザーの安心安全を守る 「全世代スマホ」

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   MVNO(仮想移動体通信事業者)のトーンモバイル(東京都渋谷区)は、スマートフォン「TONE e19」を2019年3月1日に発売する。

  • AIでユーザーを守る、子供から大人まで使える「全世代スマホ」
    AIでユーザーを守る、子供から大人まで使える「全世代スマホ」

箱に置くだけでトラブル自動検知、修復

   AI(人工知能)によりユーザーの安心や安全を守るという「TONEあんしんAI」をアップデート。同機能に最適化した「全世代対象モデル」という位置づけ。

   縦横比19:9の5.93型HD+(1512×720ドット)ノッチ(切り欠き)ディスプレーを搭載。背面に1200万+500万画素「デュアルカメラ」、前面に800万画素カメラを装備する。

   購入時にスマートフォンが封入されていた箱に置くだけで、トラブルの約80%を自動で検知して修復する「置くだけサポート」、コールセンターから無料で端末を遠隔でサポートする「遠隔サポート」などの独自サポートが利用できる。

   OSは「Android 8.1」をプレインストール。内蔵ストレージは32GB。顔と指紋の「ダブル生体認証」を備える。LTEと3G回線の「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」に対応する。

   価格は1万9800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中