2019年 4月 24日 (水)

あらゆる耳の形を研究 「BANG & OLUFSEN」完全ワイヤレスイヤホン

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   オーディオ製品の輸入販売などを手がける完実電気(東京都千代田区)は、デンマーク「BANG & OLUFSEN(バング&オルフセン)」ブランドの完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8 2.0」を2019年2月28日に発売する。

  • サウンドもデザインも妥協なし
    サウンドもデザインも妥協なし

内蔵バッテリーとケースの組み合わせで最大16時間の再生

   同ブランドのエンジニアがチューニングしたという独自設計の5.7ミリ・ダイナミックドライバーを内蔵。無料の専用アプリ「Beoplay」を使用し、スマートフォンやApple Watchで好みの音にイコライジングできる。

   約2時間の充電で最大4時間の再生が可能なリチウムイオンバッテリーを内蔵するほか、イヤホンを3回充電でき、合計で最大16時間の再生が可能な「Qi(チー)」規格対応のレザーケースが付属。ケースを手持ちのワイヤレス充電器に載せるだけで充電できる。なお、専用の充電パッドは4月に発売予定とのことだ。

   あらゆる耳の形やカーブを研究してデザインし、快適な着け心地を実現。ラバーとポリマー素材を使用し、汗や雨などを気にせずアクティブに活動できるIP54防塵/防滴に対応する。

   高精度マイクを備え、ハンズフリー通話もできる。指先でタッチすることで再生停止や音量調整、曲送り/戻し、通話などの操作が可能。装着したまま周囲の音が聞ける「Transparency Mode」を搭載。Bluetooth 4.2、AACコーデックをサポートする。

   シリコンイヤーチップ4サイズ(XS/S/M/L)、「Comply Sportイヤーピース」(Mサイズ)、充電用ケーブル(USB Type-C)が付属する。

   カラーはブラック、インディコブルー、ナチュラル、ライムストーンの4色。

   直販サイト「完実電気オンラインショップ」での価格は3万8000円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中