2019年 3月 26日 (火)

街中での使いやすさにこだわったBMX型バイク

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   自転車専門店のあさひ(大阪市)は、同社オリジナルのストリートスポーツサイクルブランド「REUNION(レユニオン)」からBMX型バイク「INSTINCT(インスティンクト) 20」(2万9980円)を2019年3月初旬に発売する。

  • 街中での使いやすさにこだわった新BMXシリーズ
    街中での使いやすさにこだわった新BMXシリーズ
  • 街中での使いやすさにこだわった新BMXシリーズ
    街中での使いやすさにこだわった新BMXシリーズ

本格的なパーツと手ごろな価格

   発表資料によると「街の今を感じ、今を生きる人たちへ」をコンセプトに、街中での使いやすさにこだわった新しいBMXシリーズ。

   本格的なBMXルックスにこだわりながら、サイドスタンドを標準装備するなど、昨今の自転車使用のニーズに合わせてタウンユースに最適な自転車に仕上げたという。3ピースクランクやUブレーキ、ギアの歯数はリヤ9T/フロント25Tを装備するなど、本格的なパーツと手ごろな価格を併せ持った20インチBMX型バイクだ。カーキ、ブルー、オレンジの3色をラインアップする。

   また、18年11月に先行発売した「REUNION INSTINCT 24」(2万9980円、クロムは3万2980円)は、「ストップ&ゴー」を機敏にこなせる24インチタイヤを採用。街中での使いやすさとオールドテイストに仕上げたデザインが好評を得ているという。オーロラブラック、シャインレッド、クロムの3色をラインアップ。

   全国のサイクルベースあさひ各店、公式オンラインショップで取り扱う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中