2019年 9月 19日 (木)

車のボディーとガラスを同時コーティングするスプレー

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ソフト99コーポレーション(大阪市)は、車のボディーとガラスを同時コーティングする「レインドロップ」を2019年3月1日に発売した。

   スプレーするだけで、瞬時に耐久性に優れたコーティング被膜を形成する。

  • ボディーとガラス、同時コーティングでカーケアの面倒ゼロに!
    ボディーとガラス、同時コーティングでカーケアの面倒ゼロに!
  • ボディーとガラス、同時コーティングでカーケアの面倒ゼロに!
    ボディーとガラス、同時コーティングでカーケアの面倒ゼロに!

超強力噴射で残さずコーティング、即撥水効果

   発表資料によると「RASシールド効果」により、スプレーするだけで瞬時に強力な撥水コーティングが完了する。

   新たに採用したバズーカキャップによる超強力噴射で、一度に広範囲へのスプレーが可能。ミニバンのルーフやフロントガラスなど手の届きにくい部分でも、残さずコーティングできるという。また、スプレーした瞬間から撥水効果が発揮される。

   ボディーは約3か月の耐久被膜を形成、防汚効果によって水アカや汚れ、花粉・ホコリなどの固着を防止して美しさをキープする。ガラスは、2か月にわたってスプレー式ガラス撥水剤と同等以上の雨はじき性能を発揮。雨天時でもクリアな視界を確保してくれるという。

   さらにホイールやヘッドライト、未塗装樹脂パーツなど、タイヤ・つや消し塗装部分以外のあらゆる車外パーツに使用可能だ。プロ施工コーティング車にも使用できるノーコンパウンドタイプ。全塗装色車対応。

   内容量300ミリリットル。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中