2019年 12月 14日 (土)

初心者でも簡単撮影できる機能 小型・軽量ミラーレスカメラ

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   キヤノンは、ミラーレスカメラ「EOS RP」を2019年3月14日に発売する。有効約2620万画素の35ミリ・フルサイズCMOSセンサーと映像エンジン「DIGIC 8」を搭載した小型軽量モデル。高画質で表現豊かな撮影が可能だ。

  • 初心者から上級者まで、多彩な撮影スタイルやニーズに対応
    初心者から上級者まで、多彩な撮影スタイルやニーズに対応

最速0.05秒の高速オートフォーカスを実現

 

   RFレンズに加え、別売の専用マウントアダプターを装着することでEFレンズやEF-Sレンズも使用できる。

   各画素が撮像と位相差AF(オートフォーカス)を兼ねる「デュアルピクセルCMOS AF」とRFレンズの駆動制御を最適化し、最速0.05秒という高速AFを実現。被写体の瞳を検出してピントを合わせる「瞳AF」の機能を向上し、動いている被写体の撮影に適する「サーボAF」に対応。中央測距点EV-5を達成し、暗いシーンでも高精度のピント合わせが可能だという。

   グリップの凸部を小型化しながらも持ちやすい形状を採用。前後・水平に可動するタッチ操作対応の3.0型バリアングル液晶モニターや電子ビューファインダーにより、様々な撮影スタイルに対応。直感的に操作できる「ビジュアルガイド」、多彩な画作りをサポートする「クリエイティブアシスト」など、初心者でも簡単に撮影できるという機能を備える。

   また、5000台限定カラー「EOS RP GOLD」も同時発売する。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!