2019年 8月 23日 (金)

4K「パススルー表示」しながらフルHD録画 ゲームキャプチャーユニット

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

   パソコンおよびスマートフォン周辺機器などを手がけるラトックシステム(大阪市)は、ゲームキャプチャーユニット「RS-HDCAP-4PT」を2019年3月中旬に発売する。

  • ゲーム実況を高画質録画
    ゲーム実況を高画質録画

パススルー端子使用で4Kゲームも無遅延でプレイ可能

   「PlayStation Pro」などの4K映像をパススルーで表示しながらフルHDでパソコンに録画できる。

   高速のデータ転送が可能なUSB 3.0(3.1 Gen1)インターフェイスを装備し、最大1080p、毎秒60コマの映像を、ソフトウェアエンコーディングならではという低遅延でプレビュー画面の表示ができる。4K映像対応のHDMIパススルー端子を使用すれば4Kゲームも無遅延でプレイ可能だ。

   「UVC(USB Video Class)」に準拠し、専用ドライバーのインストール不要、簡単に接続できる。Windows 10/8.1対応の専用録画配信ソフト「Syncap」をダウンロードで提供するほか、手持ちのソフトも使用可能だ。

   実況録画に対応したマイク入力端子、接続中の状況がひと目で分かるLEDを搭載する。

   また、動画編集ソフト「Power Director」もダウンロードで提供。保存した動画のハイライトシーンだけを集めた映像の製作などが自由に行える。

   価格は2万6000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中