2021年 1月 16日 (土)

【激アツ!Tリーグ観戦記】吉村真晴の「画伯」ぶりにファンどよめく

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

親近感高める活動しながら必ず優勝を

   イベントが行われたのは、レギュラーシーズン終了後の2019年2月26日。そこで、選手と監督がTリーグ1年目のシーズンの報告とファンの応援への感謝を述べた。

吉村選手「まずはみなさんT.T彩たまというチームを選んでいただいてありがとうございます。今シーズンは3位という結果だったんですが、本当にみなさんの応援があって最後まであきらめずに戦うことができました。T.T彩たまは熱さ、そして個性あふれる選手がたくさんいるので、楽しいチームだと思います。来シーズンに向けて個々の力をアップさせて、リベンジできるようにするので、ぜひ応援してください」
坂本監督「地域密着のチームとして、地元のファンのみなさんに応援してもらおうと、SNSで選手たちのプライベート感を出してきました。『そんなことをやっているから試合に負けるんだ』というダイレクトメールがきたこともありました。でもやめません。そこもナンバーワン。実力もナンバーワン。それが埼玉の責任だと思いますし、自分自身の目標なので変わらず、親近感を沸いてもらえるような活動をしていきながら、優勝を必ず達成していくために戦います。卓球界だけではなく、スポーツ界のナンバーワンのクラブにしたいと考えています」

   T.T彩たまは3月4日、来シーズンに向けて英国出身のリアム・ピッチフォード選手と合意したことを発表した。2018年に、リオ五輪・卓球男子シングルス金の馬龍選手、ライバルチーム「木下マイスター東京」の張本智和選手、水谷隼選手に勝利したこともある実力派だ。

   個性あふれる選手たちが集まるT.T彩たま。来年3月は優勝報告会でファンを喜ばせたいところだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!