2019年 12月 15日 (日)

「圧倒的肉感」に思わず二度見 デニーズ「ハンバーグ王決定戦」開催中

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   今年45周年を迎えるファミリーレストラン「デニーズ」は、2019年3月12日から5月中旬までの「ハンバーグフェア」期間中、この春に新登場するハンバーグメニュー6種から王座を決める「ハンバーグ王決定戦2019春」を開催している。

   ラインアップには、ハンバーグにチーズとトマトソースを重ねた「ミラノ風ハンバーグ」や、ハンバーグにコクのあるピリ辛麻婆茄子を絡めた「麻婆茄子ハンバーグ」などがあり、さまざまな仕立てで多彩な味わいを楽しめる。

  • All Beef ハンバーグ&サムギョプサル ステーキ~イベリコ豚使用(1)
    All Beef ハンバーグ&サムギョプサル ステーキ~イベリコ豚使用(1)
  • ハンバーグメニュー6種から王座を決める「ハンバーグ王決定戦2019春」
    ハンバーグメニュー6種から王座を決める「ハンバーグ王決定戦2019春」
  • All Beef ハンバーグ&サムギョプサル ステーキ~イベリコ豚使用(2)
    All Beef ハンバーグ&サムギョプサル ステーキ~イベリコ豚使用(2)
  • ミラノ風ハンバーグ
    ミラノ風ハンバーグ
  • 麻婆茄子ハンバーグ
    麻婆茄子ハンバーグ
  • おろしハンバーグと鶏の唐揚げ膳(選べる小鉢つき)
    おろしハンバーグと鶏の唐揚げ膳(選べる小鉢つき)
  • こだわりトマトと香味野菜の生姜醤油ハンバーグ
    こだわりトマトと香味野菜の生姜醤油ハンバーグ
  • All Beef ハンバーガー~メルトチーズソース
    All Beef ハンバーガー~メルトチーズソース

ハンバーグをサムギョプサルスタイルで楽しむ

   19年3月19日、J-CASTトレンド記者は東京・千代田区のデニーズ二番町店でハンバーグメニューを試食した。注文したのは「ハンバーグ王決定戦2019春」エントリーナンバー1番、「All Beef ハンバーグ&サムギョプサル ステーキ~イベリコ豚使用」だ。運ばれてきた時は思わず二度見してしまった。肉に肉が乗っているのだ。

   ハンバーグの上に、甘酸っぱいソースがかかったスペイン産イベリコ豚のステーキがオン。そのままでもおいしいが、ロメインレタスで巻き、ピリ辛ねぎと一緒にサムギョプサルスタイルで食べるとシャキシャキの野菜と肉が同時に味わえて、口の中により幸せな旨味が広がる。肝心のハンバーグは切った瞬間に肉汁があふれ、ナイフを動かすたびにふかふかの弾力が感じられた。

   「ハンバーグ王決定戦2019春」に投票するには、ツイッターまたはインスタグラムで共通ハッシュタグ「#ハンバーグ王」と、投票したい「推しハンバーグ」メニューごとの指定ハッシュタグをつけ、投稿する。その得票数により王座が決まるほか、全投票者の中から抽選で45人に「デニーズお食事券1000円分」が、店舗で撮影した商品画像をつけて投稿した人の中から抽選で45人に「デニーズお食事券2000円分」がプレゼントされる。

   なお、投票状況はデニーズウェブサイトでリアルタイム公開されている。19年3月22日17時時点で計2万2075票が投じられており、最も得票数が多いのはバンズ、オーストラリア産麦黒牛を使用したビーフパティ、ベーコンやトマト、タルタルソースをあわせた王道ハンバーガーと、4種のチーズを使用したソースが楽しめる「All Beef ハンバーガー ~メルトチーズソース」だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!