2019年 4月 19日 (金)

戸籍をたどって先祖を調べるノウハウ 「家系図づくり」に挑むストーリー

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   家系図作成代行センターは、「わたしの家系図物語(ヒストリエ)」を2019年3月26日に発売した。

  • 実践的で物語も楽しめる
    実践的で物語も楽しめる

知識ゼロから始められる

   先祖や昔のことを調査する「家系図づくり」に、女子高生・美々が挑むというストーリーを挟みつつ、そのノウハウを具体的に解説。まったく知識がない状態から、戸籍を取得して家系に関する資料を集め、家系図を作成していく過程を通じて、戸籍調査だけでなく、苗字・土地関連資料の調べ方や、先祖が暮らした土地を訪れて調査する方法まで知ることができる。章が進むごとに先祖が判明していく展開は、さながらミステリー小説のようだという。

   現在、戸籍の保管期限は150年。家系図作成のポイントとなる明治期の戸籍は、1日ごとに処分されている。今すぐ家系図作りに取りかからなくとも、取得可能な最古の戸籍だけは、今のうちに手に入れておいてほしいとのことだ。

   価格は1800円(税抜)。 

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中