2019年 10月 15日 (火)

マグカップが止まり木に変身 「カップのり小鳥シュガー」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   通販サイトのフェリシモ(兵庫県神戸市)は、2019年3月9日に小鳥のかたちの砂糖「カップのふちからさえずりが聴こえそう!カップのり小鳥シュガー」のウェブ販売を開始した。商品はフェリシモ内の「小鳥部」から発売されている。

   「小鳥部」は「小鳥との暮らしの豊かさを広める」をコンセプトとし、飼い主のいない小鳥の保護と里親探し活動のために運用される「フェリシモ小鳥基金」付きのグッズを企画販売している。

  • カップに集う小鳥シュガーたち
    カップに集う小鳥シュガーたち

小鳥の種類は3種類

   砂糖でできた色とりどりの小鳥たちは、「インコたち」「フィンチたち」「オウムたち」の3種類。3か月に渡り毎月1回、1種類ずつ届く。1セットは小鳥シュガー4個とクローバーや花びらの形のモチーフシュガー2個。

   小鳥シュガーはカップのふちにひっかけることができるので、ふちに小鳥たちを集合させることもできる。

   1セット1200円(税抜・税込1293円)で、うち36円は「フェリシモ小鳥基金」に充てられる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中