2019年 4月 19日 (金)

様々な周辺機器接続可のアダプター USB Type-C端子搭載ノートPCに

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   パソコン(PC)周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、USB Type-Cアダプター「US3C-UERGB/H2」を2019年4月中旬に発売する。

  • ケーブル1本で様々な周辺機器との接続を可能に
    ケーブル1本で様々な周辺機器との接続を可能に

4K液晶ディスプレーへの映像出力も

   USB Type-C端子を備えたノートPCにケーブル1本で接続し、様々な周辺機器が接続できる。ギガビット有線LAN、USB 3.1 Gen 1(Type-A)、アナログRGB(ミニD-sub 15ピン)、4K出力対応のHDMI端子を搭載。バスパワーで動作する。

   「DisplayPort Alternate Mode」に対応し、HDMIやアナログRGBなどを備えた4K液晶ディスプレーやプロジェクターなどへの映像出力が可能。写真や動画などを大画面で楽しめるほか、PC本体のディスプレーと組み合わせたマルチディスプレー表示も可能だ。

   本機のMACアドレスをPCのMACアドレスに自動で変更するWindows向けツール「MA Changer」に対応し、オフィスなどPCのMACアドレスでのみ許可されているネットワーク通信環境でも手軽に接続可能だ。

   対応OSはWindows 10、macOS 10.11~10.14。

   価格は7800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中