2019年 10月 16日 (水)

姉の旦那に迫られてつい... シャレにならない三角関係ぶっちゃけます

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   様々な恋愛事情や複雑な人間関係から起きてしまった「三角関係」。ギャルの間でも経験者が多く、GRPが調査したアンケートによると、48.1%が「三角関係の恋愛に発展したことがある」と答えたほどです。

   では、これまでどのような三角関係を経験したのでしょうか。今回は、ギャルが経験したドロ沼三角関係事情をお送りさせて頂きます。

  • こ、これは見られちゃマズいの
    こ、これは見られちゃマズいの

「好きな男がいる!」実は同じ人だった

【ケースその1:親友編】
JK2年のMさんは、小学校からの付き合いのある大好きな親友が、自分の元彼と付き合ったことで三角関係に陥ったと言います。確かに今は付き合っていない元彼だし、好きな気持ちもないけど、どこか納得いかない気持ちも少々...。また、親友からの事後報告だったことで心から祝福出来ず、未だにぎこちない関係とか...。

【ケースその2:姉の旦那編】
フリーターのJさんは、よく姉夫婦の家に遊びに行っていた際、姉の旦那に迫られたことで三角関係に発展...!と驚きの話を暴露してくれました。さらに、その現場を姉が発見し、三角関係の枠を飛び越え家族会議にまで進展したとか...。友人ならまだしも、身内での三角関係は何が何でも避けたいものです。

【ケースその3:好きな人、ドンかぶり編】
JD2年のRさんは、仲良しの女友達と好きな人をぶっちゃけた際、なんと同じメンズを好きになっていたことが発覚し、三角関係になってしまったようです。互いに好きな人がいることを告白し、一瞬テンションが上がったのも束の間、それ以降は沈黙が続く状態になってしまったとか...。

【ケースその4:彼氏の元カノ編】
ショップ店員のHさんは、交際中の彼氏を元カノに寝取られたことで三角関係になったようです。何やら彼氏の怪しい行動が続き調べてみると、なんと元カノと連絡を取っていることが判明。また、Hさんが元カノに電話し、真相を突き詰めたことで一層、彼氏との関係が悪化し、別れを決意したようです。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!