2019年 5月 20日 (月)

「世界初」カプセルトイでつくだ煮ガチャ 「大当たり」なら10パックをゲット

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   つくだ煮を製造する平松食品(愛知県豊橋市)が運営する「美食倶楽部」ラグーナ蒲郡店(愛知県蒲郡市)は、同店の商品が当たる「つくだ煮ガチャ」を2019年4月15日に開始した。

  • 「美食倶楽部」ラグーナ蒲郡店
    「美食倶楽部」ラグーナ蒲郡店

ハズレでも買うよりお得

   「つくだ煮ガチャ」は、カプセルトイのマシンから出てくるクジに書かれている「大当たり」「当たり」「ハズレ」によって、もらえるつくだ煮の数が変わるというもの。店頭では、「世界初!つくだ煮ガチャ!!」「目指せ!大当たり」などと書かれた大きなPOP広告が張られ、来店者にアピールしている。

   1回300円で挑戦でき、当たりなら400円のつくだ煮が3パック、大当たりなら10パックを店頭で選べる。大当たりの確率は100分の1、当たりの確率は10分の1。ハズレでも1パックもらえるため、お得なチャレンジだ。

   J-CASTトレンドが平松食品営業事務所に取材したところ、1日に30人ほどが挑戦しているとの話だった。想像以上の反響で、土日にはそれぞれ100人ほどが挑戦するのではないかと予想していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中