2019年 5月 21日 (火)

半透明の液晶画面 シートやイラストを下に敷いて書ける電子メモパッド

印刷
ロート製薬『セノビック』500円モニター募集!

   デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、電子メモパッド「Boogie Board(ブギーボード) BB-13」を2019年4月19日に発売した。

  • 半透明の液晶搭載、使い方がさらに広がる
    半透明の液晶搭載、使い方がさらに広がる

筆圧で線の太さが変えられ、細かな描画が可能

   付属の描画用ペン「スタイラス」や爪などで液晶画面に直接書き込める。紙に文字を書くような滑らかな書き心地が特徴で、筆圧によって線の太さが変えられるため細かな描画も可能だという。

   半透明の9.1型液晶画面を採用したコンパクトモデル。「無地・罫線」と「ドット・方眼」2種類のテンプレートシートが付属し、ガイドとして下に敷けば、ノートにメモを取るように使用できる。イラストや文字を敷いてトレースも可能だ。

   書いた内容は「消去ボタン」を押すだけで消去できる。また、不用意な消去が防げる「消去ロックボタン」も装備する。

   電源はリチウムコイン電池(CR2032)×1個で、約5万回の書き換えが可能だという。

   カラーは黒。

   価格は7000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中