2019年 10月 16日 (水)

ノイキャン機能&ハイレゾ音源対応 スマホ向けヘッドセット

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ゲーミング機器などを手がけるRazerは、ヘッドセット「Hammerhead USB-C ANC」を、2019年4月26日に全国の家電量販店およびパソコンショップなどで発売。

  • デザイン性と耐久性を両立、音質も妥協なし
    デザイン性と耐久性を両立、音質も妥協なし

繊細な高音域から厚みのある低音域までバランスよく

   USB Type-C端子を備えたスマートフォン向けモデル。BA(バランスド・アーマチュア)型とダイナミック型の両方を内蔵した「ハイブリッドドライバー」を搭載し、繊細な高音域から厚みのある低音域までバランスよく再生できるという。

   アルミ製ボディーと編組ケーブルを採用し、高い耐久性と質感を両立。ケーブルにはインラインリモコンとマイクを備え、音量調節や選曲、着信・終話などの操作が手元で行える。

   Android OS搭載のスマートフォンなどと接続することで「ANC(アクティブ・ノイズ・キャンセリング)」機能が利用可能。飛行機などの乗り物に乗るときでも、音楽などを集中して楽しめる。ANC機能はスイッチでオフにもできる。

   また、96kHz/24bit対応のDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)を搭載し、CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」の再生にも対応する。

   シリコン製イヤーキャップ(S/M/Lの3サイズ)、「Comply フォームイヤーチップ」、ソフトキャリングケースが付属する。カラーはブラック。

   直販価格は1万3800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!