2019年 12月 7日 (土)

東急世田谷線50周年記念 大人気の「幸福の招き猫電車」復活

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   東京急行電鉄(東京都渋谷区)は、大人気の「幸福の招き猫電車」を2019年5月12日に復活させる。

  • 「幸福の招き猫電車」復活!
    「幸福の招き猫電車」復活!
  • 「幸福の招き猫電車」復活!
    「幸福の招き猫電車」復活!

前回運行時よりも「猫感」アップ

   「玉電」の名で親しまれてきた玉川線が1969年に廃止され、世田谷線として三軒茶屋~下高井戸駅間の運行開始から50周年を迎えたことを記念し、感謝の気持ちを伝えることを目的にした記念企画を実施。

   その1つとして、2017年9月の玉電開通110周年記念イベントの際に運行し、大変好評を得たという「幸福の招き猫電車」を復活させる。

   沿線の名所のひとつで招き猫発祥の地とも言われているという「豪徳寺」協力のもと、豪徳寺の招き猫をデザインした車体ラッピングと招き猫の吊り手、床面には猫の足跡をデザインするなど、見て乗って楽しめる遊び心にあふれた電車に仕上げている。また、新たに車体前面には猫耳が描かれるなど、前回運行時よりも「猫感」がアップしているという。

   その他、同企画では「世田谷線フェス」として、期間中対象店舗で提示すると様々な特典が受けられるリストバンド型1日乗車券(数量限定)の販売や、沿線各地の地元商店街・店舗と連携した多彩なイベント、上町車庫ではプチ乗務員体験会など、世田谷線全体を丸ごと楽しめる企画を実施するという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!