2019年 5月 19日 (日)

高精度の筆圧感知、紙に描くような感覚 コンパクトなペンタブレット

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ペンタブレットおよびスタイラスペンなどを扱うワコム(埼玉県加須市)は、プロ向けペンタブレットのコンパクトモデル「Intuos Pro Small PTH460」を2019年5月16日に発売する。

  • 描画エリアは前モデルと同程度ながら大幅にコンパクト化
    描画エリアは前モデルと同程度ながら大幅にコンパクト化

ペンも充電不要で持ち運びしやすい

   前モデルとほぼ同じ描画エリアを確保しながら大幅なコンパクト化を実現。USB有線接続に加えBluetoothによるワイヤレス接続に対応し、ペンも充電不要で、外出先などへの持ち運びがしやすいという。底面にアルマイトを採用することでコンパクト化と耐久性を両立した。

   8192レベルの筆圧感知と傾き検知に対応した「Wacom Pro Pen 2」テクノロジーを採用。1つ1つのストロークや手の動きを高精度に再現し、紙に描くような感覚で描画できるという。

   操作に便利な「タッチリング」と「ExpressKey」を装備し、使用頻度の高いショートカットを割り当てるなど自由にカスタマイズ可能だ。

   対応OSはWindows 10/8.1/8/7、mac OS 10.12~。ペンスタンド(替え芯10本入り)、ペーパークリップ、USBケーブルなどが付属する。

   「ワコムストア」での直販価格は2万9160円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中